今日も元気でありがとう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 無事に帰宅。

<<   作成日時 : 2016/11/12 05:36   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日の午後、息子が無事に林間学校から帰宅した。

昼過ぎに「バスが出発しました」と学校から一斉メールが来た。到着前にもメール来ると言う。
予定では15:30頃に学校嫡だったので、娘が帰宅しておやつを食べさせ、のんびりしていたら、15時前に「あと5分ほどで到着」とメールが来たので、慌てて娘を自転車に乗せて飛び出した。

学校に着くと、ちょうど観光バスから子どもたちが降りてきて、校門へ入っていくところだった。数人のお母さんたちが道にならんで出迎えている。
わたしも自転車を押して脇をすり抜け、門の端に停めた。

全員が校庭に並ぶと、お母さんたちもぞろぞろと後ろに並んだ。かなりの人数が迎えに来ていた。
すぐに解散かと思ったら、女の子がひとり、マイクに向かって「帰校式を始めます」と言い出した。
出発する時もそんなセレモニーがあったようだ。夫が荷物だけ届けて仕事に向かったので知らなかった。

先生方やボランティアのリーダーさん(学生さん?)たちにお礼を言ったり、後ろを向いてお母さんたちに「ただいま」と言ったり、教頭先生のお話を聞いたり、生徒代表が感想を述べたり・・・・・・ちょっとうるっとくるセレモニーだった。
解散後ももう会えないリーダーさんたちを囲んで、子どもたちは別れを惜しんでいた。

後で息子に聞いたところ、セレモニーの司会をしていた子は「実行委員会」らしい。林間学校の準備など、早くからそんな組織が動いていたようだ。息子の「班長さん」なんてたいしたことないのね(^_^;)

息子のクラスがお世話になった男性リーダーさんのひとりは、来年学校の先生になることが決まっているとか。最後に挨拶をして涙ぐんだそうで、みんなで一緒に泣いたらしい。
班長さん会議?でも、最終日にみんなで感想を言い合い、みんなで涙ぐんだとか。
なんだか感動的な4泊5日だったみたいね。わたしもうれしい。

3日目の夕食時、息子は気分が悪くなって吐いたらしい。量の多いし、時間が短いし、疲れも出ていたのだろう。その後は特に問題なかったようでよかった。

友だちとトラブルがなかったかと聞くと、林の中で鹿のふんがあり、手にとって見ていたらしい(リーダーさんに教えてもらった?)その洗っていない手で、うっかり友だちのナップザックを触ってしまい、友だちがショックを受けて落ち込んだ。息子とリーダーさんで洗って、許してもらったらしいが、「悪いことした」と反省していた。特にそれを引きずることもなく、その後は普通に接してくれたらしいので、めでたしだけど。

息子は疲れた顔をしていたが、ふと思い出しては「そういえば・・・・・・」と体験談を話してくれた。
林間学校での経験は、少し彼を成長させてくれているのかな。この先それが見られたらいいな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
無事に帰宅。 今日も元気でありがとう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる