あきまへん。

日曜日、わたしと娘が英会話の面接試験に行っている時、夫と息子は京都へ行っていた。亀岡市の亀山城(ややこしい)の「謎解きゲーム」に挑戦しに行ったのだ。
何度も同様のイベントに行っている夫と息子、そして今回はそのイベントを教えてくれた夫の同僚も一緒に行き、「三人よれば文殊の知恵」で、あっさり解決したらしい。息子もおじさんたちに負けず、活躍したという。楽しめたようでよかった。

早く終わったので、3人は保津川下りへ行った。この時期はトロッコ列車は運休。保津川の方もお客さんは少なめのようで、予約しなくても乗れたらしい。
しばらく雨も雪もあまり降らず、川の水が少なかったらしい。わたしも十数年前に会社の研修旅行で京都へ行って乗ったことがあるが、勢いがあって楽しかった。

ふたりは京都でお土産を買ってきてくれた。
八ツ橋と一味唐辛子。
八ツ橋は最近変わったものが多いのね。チョコミント味と紅茶・レモン味という2箱。普通のでいいんだけど・・・・・・
一味唐辛子は辛いもの好きのわたしに、ということだが、
画像

画像

「爆辛一味唐辛子」と書かれている・・・・・・「あきまへん」て・・・・・・最近そこまで辛いもの食べてないんだけどな。怖くて開けられない・・・・・・