テーマ:手作り作品

令和最初の作品

久しぶりに服を作ってみた。あ、令和初! 今回初めての試み。自分用、ドルマンスリーブのチュニック。 娘のワンピースを作るつもりで買った生地だが、多めに買っていたのでわたしのも作れるなと思いチャレンジ。 本は参考にせず、自分の服を元に型紙を作成。袖と身ごろがつながっているので難しくはなかった。元になった服の生地が伸びる素材なのに対して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和最初の作品。

平成最後の日にプリキュアのキャラクターをフエルトで作ったら、 「次は『フワ』作ってね~」 と娘にリクエストされた。 今放送中のプリキュアに出てくるもうひとりの妖精キャラクターだ。 ネットで画像を見てみると、細かすぎる! 親指の手湿疹が悪化して痛いし痒いから、ひとつめを作る時も細かい作業に苦労したのに・・・・・・嫌だ~。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成最後の作品。

平成最後の日に作ったマスコット。 今放送されている「スター トゥインクルプリキュア」のプルンスというキャラクターをみて作った。 https://www.asahi.co.jp/precure/twinkle/character/ 娘と何回か観て、夫も面白いと気に入っているキャラクターだ。 4月30日に娘がプリキュアグッズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成の終わり、令和の始まり。

祝!令和!! 「令和おじさん」と言われてるらしい。菅官房長官。 急に描いてみた。遠くから見たら似てるかな。 あれ?菅さんというよりロシアのプーチン? 昨日のこと。 先日捻挫をした母に頼まれたものを買って届けた時、ちょうど「退位礼当日賢所大前の儀」の様子がテレビで生中継し始めたので一緒に見た。 夕方、娘に頼まれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

官房長官ごっこ?

息子がせっせと何かを作っていると思ったら・・・・・・ 「※フラッシュにご注意ください」まで書いていた。細かい・・・・・・ この「令和」の10倍ほどの大きさのものも作り、自分でも 「新しい元号は令和であります」 と官房長官の真似をして遊んでいた。 平成が終わるまであと1日!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あきらめるな!

先日出かけた時、かわいい髪ゴムやリボンが売られているお店を通りかかり、娘が立ち止まって、 「これかわいいね!」 と言い出した。 「ああ、入学式でどんなの髪につけようか。何かおうちにいいのあったっけ?」 うっかりわたしが言ったものだから、娘は 「これなんていいんじゃない?」 とお店のものを選び始めた。 「いやいや、家にいっぱ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浴衣ドレスを作った。

発表会の衣装作りで浴衣の作り方を学んだので、思いきって娘に作ってみた。 浴衣というより「浴衣ドレス」。甚平のように動きやすい。ネットなどで見た作り方には帯がなかったので、特に作らず。 思ったほど難しくなかった。スカートは簡単だと思っていたが、フリルをつけるのにかなり時間がかかった。 娘にも気に入ってもらえた。まだ少し大きめだっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バランス悪い?

突然娘が「プレゼント」とくれたのは・・・・・・ 「お母さん」だそうだ。 お菓子の箱に色鉛筆で顔を描いて、黒の折り紙をちぎって貼っただけ。 かわいいねぇ!とよく見たら、顔だけでなく小さい体も描かれていた。もうすぐ7歳の女の子の絵だけど、こんなにバランス悪いものなのか?? こちらは「にいにいとちゃーちゃん」 なぜか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手作りおひなさま。

娘が幼稚園で作ってきたおひなさま。 今年はうっかりおひなさまを出すのを忘れていた・・・・・・これを飾らせてもらいます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かばん屋さん?

娘の学校用に手さげ類を作った余り生地で、幼稚園の友だちの手さげ、姪の手さげ(大きい方)、別の友だちの妹の巾着2種を作った。 幼稚園の友だちは、別の校区なので「なかなか会えなくなるけど忘れないでね」の意味を込めて、娘とお揃い。 友だちの妹は、今度幼稚園に入るので、娘のお下がりの制服などをあげる予定。お下がりばかりで申し訳ないの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

余った生地で・・・・・・

小学校で使用する手さげ袋などを大量に作ったが、まだ生地が余ったので、キルティングは姪の学校用「音楽袋」を作った。それでもまだ余っているけど。 また、ランチョンマットを作って50センチ以上余った生地で、久しぶりに娘の服を作った。 くるみボタンも作って胸元につけてみた。 夏に自宅で着るのにちょうどいいと思ったのだが、娘は気に入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かばん大量生産!

衣装作りのために出したミシンを片付けると、たぶんもうやる気がなくなるので、娘が入学したら使うものを一気に手作りした。 ★給食で机に広げるランチョンマット。 一番左のものだけ、サイズをはかり間違えて少し大きくなってしまった。 ★このランチョンマットとおはし、マスクを容れていくための給食袋。マチ付き。 ランチョン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鬼は外!

娘が幼稚園で作った鬼のお面。 今年は紙袋に目の部分をあけて、色を塗ったり飾りをつけたりしたようだ。 わたしはわざわざお面をつけなくても、鬼って呼ばれているけどねー。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマスの製作

娘が幼稚園で作ってきたもの。 紙皿で作ったリース プレゼントを入れる袋。 毎年同じようなものを作ってくるが、やはり年々うまくなってきている。 ここにプレゼント入るかな・・・・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紙ムダ男の作品。

7つも年下の妹から「紙ムダ」だの「セロムダ」だのあだ名をつけられている我が家の長男(12)。 工作をするのはいいが、のり代をつくらずに行き当たりばったりでどんどん紙を切り、セロハンテープをベタベタ貼ってくっつける。ちょっと考えてやれば?と言うが無視。 つまり、紙の無駄遣い、セロハンテープの無駄遣いで「紙ムダ」「セロムダ」である。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残念な七夕祭り。

娘が幼稚園で作った彦星と織姫。 せっかくかわいく書けたのに、ペンで顔が汚れてる・・・・・・ 短冊には「先生になりたい」と書いたらしい。この間までモデルになりたいと言っていたのに。この親の遺伝子では無理だと気づいたのだろうか。 金曜日に幼稚園で「七夕会」がおこなわれた。みんなでゲームをしたり、歌ったり、綿菓子を食べたりしたら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時間は大切に。

娘が幼稚園から持ち帰った工作。 かたつむりの形の「腕時計」 ふたが開けられるようになっている。 6月10日が「時の記念日」なので、毎年時計の形の工作をするのだ。 「時の記念日」って、祝日じゃないのになぜか子どもの頃から知ってるな。わたしもこんな工作などやってたのだろうか。 毎朝寝起きが悪くて、いつまでもゴロゴロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母の日のプレゼント

娘が幼稚園で作ってくれた今年のプレゼント 幼い頃、息子もサークルでこんなのを作ったことがある。ペンやクレヨンで直接絵を描ける手さげかばんが売られているらしい。 両面にわたしと娘の絵が描かれていた。 上は左のピンクの服がわたし、右が娘だそうだ。字も先生に手伝ってもらわずに描けたらしい。 (右下に娘の名前が書かれてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のこいのぼり

娘が幼稚園で作ってきたこいのぼり。 金太郎とくまがいる!! デザインはかわいいけど、こいのぼりの目はどうなってるんだ・・・・・・(-_-;) 本人は満足してるからいいか。息子が幼稚園の頃の方がヘタだった(笑)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

できあがったらもう要らない。

娘がなんの飾りもついていない「パッチンピン」を持ってきて、 「ここにポンポンつける~」 と言い出した。 昨年のクリスマスで「サンタさん」にもらったポンポンメーカー。娘には難しくて、結局わたしが作らされている。 そのポンポンメーカーのセットの中にパッチンピンが付属されていて、作り方が書かれているのだ。 仕方がないのでせっせと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モデルさん。

昨日は終園式。 前日に一年間使ったスケッチブックや絵画作品を持って帰ってきた。 作品を入れる大きな袋には毎年将来の夢の絵を描く。 今年度描いたのは 下の黄色の楕円は舞台だそうだ。 雑誌じゃなくて、ショーに出るタイプのモデルさんなのね。 ふたりの女の子が描かれているが、左が娘で右はわたしだそうだ。客席で見ているのかな。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お雛様

今日はひな祭り。 昨日娘が幼稚園から持ち帰った手づくりお雛様。 ウインクしてるぞ。こういうところは男の子と違うな。 ぬり絵も丁寧にできるようになってきたし、字を書くのも息子が幼稚園の時と違って筆圧がしっかりしている。ただ、息子が幼稚園の時の方が素直だったなぁ・・・・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武士ニョロニョロ

昨日に引き続き、かなり前に撮っていた写真が出てきた。 もう1ヶ月ほど前。息子が急に作ったもの。息子が1歳の頃からある「ニョロニョロ」のぬいぐるみが気がつくとこんなことになっていた・・・・・・ 伊達政宗?? 詳しくないけど、かぶとはこんなのじゃないんじゃない? 六文銭みたいなのもついてる・・・・・・真田幸村?? どうせ作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遅ればせながら・・・・・・

節分からもうすぐ1ヶ月経つが、娘が幼稚園で作った鬼のお面の写真をすっかり忘れていた(たぶんアップしてなかったはず・・・・・・) 自宅にある「ごまちゃん」のぬいぐるみに着けてもらった。 幼稚園で節分会がある日に、娘は登園して教室に入る前に転んで顎をぶつけて早退してきたので、このお面は「ただ作っただけ」。 家族で簡単に「鬼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

娘と手作り。

昨日は幼稚園から帰った娘と「ポンデケージョ」と「ホットケーキミックスのパウンドケーキ」を作った。 混ぜて焼くだけなので難しくはないのだけど、後片付けとかめんどくさい・・・・・・娘は「混ぜ担当」だから楽でいいけど~(-_-) 「バスの先生に冬休みにパン(ポンデケージョ)作ったよ~って言ったら、『ちゃーちゃんのお母さんは何でもできる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さくら???

リングワーク、今度はちょっと季節外れな「さくら」にしてみた。四月生まれの娘のために。 本を参考にせず、自分で考えながら数えながら作ったのでボロボロ・・・・・・ 上にスエード風のひもをつけてみた。娘の鞄にでもつけようかな。嫌がるかな・・・・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

息子作エプロン

息子が家庭科の時間にミシンを使って作ったエプロン。 製作キットがあるが、いくつかあるデザインから自分が好きなものを選ぶらしい。なかなかいいね。 縫い目はガタガタだけど、まあこんなもんだね。 驚いたのは、生地の裏に作り方が直接プリントされているのだ。コレを見ながら手順通りにやればできるみたい。 「わかりやすくていいけど、お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンタ?トナカイ?

息子は今年度、学校で「コンピュータクラブ」に入っている。パソコンのゲームでタイピング練習をしたりしているようだ。クラブは月に一度程度しかないので、そんなに練習できないのだけど。 先日、「パソコンで絵を描いた」と持って帰ってきた。 「メリークリスマス」ちゃんと書けているけど、改行が気持ち悪い・・・・・・ それにこれ、トナカイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のツリー

息子が赤ちゃんの時に買ったクリスマスツリー。真っ白な木にLED電球が青や緑に光るきれいなものだった。が、年々黄ばんできて、ここ2年ほどはだしていない。 代わりに育児サークルや自宅で作った画用紙のツリーを飾っている。 娘がクリスマスツリーは?と言うので画用紙で立体的に作ってみた。 折り紙を星の形にしてつければ、それっぽくなったでしょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more